FC2ブログ

Rogue State

物忘れがひどくなってきた管理人が、忙しいときにこそ書く備忘録

WWE 2K20 「BUMP IN THE NIGHT」

WWE 2K20

なんのパッチも当てず、そのまま「WWE 2K ORIGINALS」第一弾、「BUMP IN THE NIGHT」が配信されたので、インストールしてみた。
blp209.png
「BUMP IN THE NIGHT」導入直後はWWE 2K ORIGINALSを選択しても「Coming soon!」と表示されただけでプレイできなかったが、メニュー画面に戻りRスティックを押し込みゲーム内アップデート(?)したらプレイできるようになった。
WWE 2K20のゲーム全般に言えることだが、UI周りがずいぶんと不親切になってしまったという印象。
デラックス版では、VCを支払って購入すべきスーパースターやアリーナなどはなぜか最初からアンロックされていたが、「BUMP IN THE NIGHT」ではSHOWCASEなどをこなしていかなければアンロックされないようだ。
個人的にはハロウィンやホラーをテーマにしたスーパースターなんていらないので、「BUMP IN THE NIGHT」はプレイするのをやめようと思ってたけど、ちょっとやってみたらブレイ・ワイアットの解説&実況がちょっとおもしろかった。(^-^)

▲PageTop

WWE 2K20 バグ情報

WWE 2K20

さてさて早くもバグをいろいろ発見したぞ。
今回は中でも極悪で再現できるヤツをふたつ紹介しよう。

blp208.png
あらかじめ、上の画像のシューズを装備した男Superstarを作成しておく。GENERICパートの上から10段目、右から2番目のシューズだ。↓は拡大図。
blp207.png

そして更に新しい男Superstarを作成する際に、
ATTIRE → EDIT ATTIRE → IMPORT PARTS
と進み、先ほどのシューズを選んだだけでゲームがクラッシュしてしまうぞ。言わずもがな、試すときには自己責任で。

お次はテーブルマッチのバグ。
こっちはシンプル。テーブルマッチ中に相手をテーブルに寝かせて攻撃すると、相手がテーブルをすり抜けてしまうってヤツ。テストプレイとかしないんかねぇ。。。
「続き」に動画もありますので、見てみてくださいね。(^-^)

▲PageTop

WWE 2K20 ファースト・インプレッション

WWE 2K20

WWE 2K20、デラックス・エディション (ダウンロード版) を購入したので、早速プレイしてみた。
正直、前作から進化した部分は見当たらず。
いざ試合を始めようとSuperstarを選ぼうとしたら、ランダムボタンがない! なぜ!?
そして試合中の操作に若干の変更があった模様。
SignatureやFinisherがふたつのボタンを同時に押さなければならなくなったのは、ちょっと頂けないな。
WWE 2K20の宣伝には
「新規の『WWE 2K20』プレイヤーでもすぐに楽しめるわかりやすい操作方法でありながら、ベテランプレイヤーにとってもプレイしがいのある操作方法を実現しました。」
とあるが、ホントだろうか。。。
blp206.png
他にも、「CUSTOM MOVE-SET」で技を変更しようとしたら、ちょっと妙なことになってる。
例えば、「The Last Ride 1」という技は、本来は「L」の欄になくてはならないのに、「T」のところにある。で、その「The Last Ride 1」のところにカーソルを持っていくと、なぜか「L」が強調表示されてしまう。
ちなみに頭に「The」がつく技はみんな同じようなことになってしまうぞ。


blp205.png
チームエディットでAOPを見てみると、チームアナウンスがなぜかTHE ACOLYTESになっちゃってる。。。ちゃんとAOPのアナウンスも用意されているのに。(笑)

まあ、今日のところはこんな感じ。コントローラーの充電が怪しくなってくるとゲームがクラッシュするというバグ(?)も発見したけど、これは私の環境だけかもしれない。。。

▲PageTop

WWE2K19 Rising Stars Pack

WWE2K19

WWE2K19の新DLC、Rising Stars Packが配信されたようだ。
「配信された」と断言しないのは、これを書いている時点でエックソボックソ、もといXBOXストアで検索しないとみつからないという体たらくだからだ。
あれ? 前にも同じようなことを書いた気が。。。まあそんなことは気にしない。
これで発売予定のDLCは全部揃ったのかな?
っていうことは、今後のPatch = バグ修正は期待できない?

メニュー画面にはこの人が追加された。
blp203.png
レイシー・エヴァンス。
カイリ・セインが既にいるんだから、当然といえば当然の登場かな。実際にはレイシーはもうNXTを卒業してしまったけど、カイリはまだなのかな?


そして私はこのRising Stars Packの人選にもの申すことがある。
マリア・ケネリスについてだ。彼女は夫のマイク・ケネリスのマネージャーとして活動してるだけであり、しかも2018年のほとんどは産休だったはず。それをプレイ可能なスーパースターとして今回登場させるのは如何なものかと。WWE離脱の噂もあったしね。
で、実際に彼女でプレイしようとしてみると。。。
blp204.png
まさかの「'08」。(笑)
そしたら、当時はまだ結婚してないからKANELLISをつけたらダメなんじゃない?
重箱の隅をそんなにつついても仕方ないから、まあいいけど。
逆にっていうか、本来のマネージャーとして使用した場合でも「'08」がついちゃってるのは若干納得ができないものがあるな。ちゃんとマネージャー用の衣装は用意されているのに。
それにしてもOVERALL66って、、、弱っ。(笑)
ちなみに夫のマイクの方は70。弱っ。(笑)


それと、リオ・ラッシュにはマネージャー用の衣装がないのも不満といえば不満。これも時期的には仕方のないことなんだろうけど。
「続き」はケネリス夫妻の専用(?)勝利シーン。

▲PageTop

Menu

最新記事一覧

FC2カウンター

プロフィール (実績つき)

管理人 : Mocha (Mochaleche)
明けても暮れても寝ても覚めても洋ゲー三昧。猫はかわいい。

スポンサードリンク

ブロとも申請フォーム

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -